重炭酸で体も心もポカポカになりましょう♪

こんにちは!

moguuuです。

たくさんあるブログの中から当ブログを見てくれてありがとうございます^_^

今回は、入浴剤で人気な重炭酸についてお話していきます。

その前に皆さんは、お風呂に入る派ですか?シャワーで終わらせてしまう派ですか?

私はシャワーで終わらせてしまう派です。

お風呂に入ると、疲れが取れるし、毎日お風呂に入るだけで肩こりがなくなった、という話を聞いたことがあります。

でも、夏場でお風呂に入ると「暑い〜ι(´Д`υ)アツィー」となったり、1人暮らしだとシャワーの方が節約になる、と考えると、自然とシャワーになってしまいますよね。


お風呂に入るとこんな効果がある!!

それでも1人暮らしの方は1週間に1回でもいいので、お風呂に入るといいと思います。

なぜなら・・・。

1、手洗いしても落ちない汚れが落ちる。

お風呂に入ると毛穴が開き、その毛穴にお風呂のお湯が入ることで汚れが出てきます。

石鹸で手洗いをしても皮膚の表面の汚れしか取れません。

 

2、体を温めると身体の調子が良くなる。

シャワーのお湯を浴びるだけでも「はぁ〜( ´∀`)」とリラックスできる、という人がいるかもしれません。

しかし、私たちの体は知らないうちに、無意識のうちにチカラが入っています。

シャワーだとその無意識のうち入っていたチカラを緩める、ということが難しいです。

そのため、お風呂に入って無意識のうちに入っていたチカラを緩めることで肩こりや腰痛の緩和につながります。

 

入浴剤 重炭酸の効果は?

今までは、炭酸ガスが大切と言われてきました。しかし、最近は「重炭酸イオン」と「クエン酸」が大切と言われています。

そもそも、重炭酸入浴とはなんでしょう。

それは、炭酸泉は体が温めることで免疫力を高め、病気になりにくくしてくれます。それだけでなく、肩こり・腰痛・冷え性・筋肉痛の解消、自律神経を安定させる効果に期待され、ヨーロッパなどでは心臓の湯と言われています。医療保険が適用されるくらい医療分野では活躍しています。

では、重炭酸イオンとは何でしょうか。それは、炭酸ガスが湯中に溶け出すと同時に重炭酸イオンに変化することです。なので、炭酸ガスとは違います。炭酸ガスは、水に溶けにくく数分で炭酸が抜けてしまいます。

重炭酸入浴剤を入れると、水道水に含まれているカルキを除去してくれるので、肌が弱い方や小さいお子さんと一緒に入る事が出来ます。

さらに、市販の入浴剤はお風呂のお湯が着色と匂いがありますが、重炭酸は無色透明で匂いがありません。

匂いに敏感の方にもゆっくり楽しめる入浴剤となっております。

ただし、ドラッグクトアなどの市販の入浴剤と比べると重炭酸入浴剤はとても割高になっています。

それでも効果を感じられる入浴剤になっています。

気になった方は通販サイトから検索してみて下さい。

 

まとめ

1、重炭酸入浴は、重炭酸イオンとクエン酸がとても大切

2、重炭酸湯は、体を温めるだけでなく、自律神経を安定させる、などさまざまな効果がある。

3、その効果は24時間も持続してくれる

4、重炭酸入浴剤は割高

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です